にじいろどまんなかパレードに参加して、すべてのジェンダーと性別の愛を祝おう!ここ名古屋では、LGBTコミュニティへの愛と受け入れを声高に宣言し、誇りに思っています。私たちは、愛はあらゆる形でやってくると信じています。外見や社会的背景などの違いを超えて、人生のあらゆる側面で愛が生まれると信じています。
社会における性的マイノリティの認知度を祝うために、虹色どまんなかパレード(虹パレ)が誕生しました。あらゆる背景やセクシュアリティの方の参加を歓迎します。明るくて派手な個性とお揃いの派手な衣装を身にまとい、誇りを持って虹の旗を振って栄の街を行進しましょう!
名古屋レインボーウィーク
虹色どまんなかパレード(虹パレ)は、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーのプライドと知名度を称える、名古屋で開催されるLGBTパレードです。2012年秋から毎年開催されており、例年9月末には名古屋レインボーウィークが開催されます。
愛知エリアで開催されるこのパレードには、LGBTコミュニティのメンバーや、LGBTではないにもかかわらず社会的に疎外されている人々への支援を表明する仲間たちが参加しています。性別や年齢を問わず、多くの人がLGBTの存在を広く社会に受け入れようと訴えています。異性愛者社会におけるLGBTの人々の受け入れを呼びかけ、参加者はポスターやパレードの装飾品を持参して祝賀します。
愛と理解を広めよう
今年の虹パレは、発足以来9回目の開催となります。パレードやステージイベント、公園内のブースなど、みんなのために盛りだくさんのイベントをご用意しています。9月19日(土)には、栄のナディアパークでお祭りが始まります。9月26日(日)には、アイドルグループや日本を代表するドラァグクイーンによる素晴らしいプレゼンテーションが行われます。
愛と祝福に満ちた一週間になりそうです。名古屋レインボーウィークの7日間で、LGBTが自由に自己表現し、安心して暮らせる街づくりを目指します。
虹パレに参加する理由:生命と愛を祝おう!
LGBTとは、以下のような疎外された性的指向の頭文字をとったものです。
L = レズビアン (女性ゲイ)
G = ゲイ(男性ゲイ)
B = バイセクシャル(同性と異性の両方に惹かれる人)
T = トランスジェンダー(性同一性や表現が、生まれた時に割り当てられた性別や性の社会的構成に合わない人。)

LGBTとは性的マイノリティの包括的な用語で、クィア、インターセックス、アセクシュアルなどの他の性的アイデンティティも含まれます。名古屋プライドウィークは、彼らの色とりどりの生活を祝い、LGBTコミュニティのメンバーが経験している制度的な差別や抑圧に注意を促します。
例えば、同性カップルは社会から夫婦として認められていないため、既婚の異性カップルが享受しているのと同じ行政サービスを利用することができません。
私たちは、性的指向を超えた受容を促し、思いやりを教えることで、LGBTフレンドリーな社会の実現に向けて一歩を踏み出します。